INFORMATION一覧へ

これは盲点!キャンプの帽子は機能性が高いフィッシングキャップが最適!

2021.07.15


 みなさんはキャンプなどアウトドアに行くとき、帽子をかぶりますか?
帽子を被ると日差しを遮ったり、頭部を守ったり、
単調になりがちなアウトドアスタイルのオシャレポイントになったりします。


でも、帽子にはハットやキャップ、ニット帽などいろいろな形状があるので、どれにすればいいか迷ってしまいますよね。


そこでオススメしたいのが釣りで使われるフィッシングキャップです。
釣りは雨の中や風の強い中など、過酷な環境でおこなうことがあるので、
悪条件にも耐えられる機能が盛りだくさんです。


この記事では、キャンプでは帽子をかぶった方がいい理由とオススメのフィッシング帽子をご紹介します。
ぜひ最後までご覧ください。



 


他のキャンパーと差別化!キャンプでフィッシングキャップをかぶる3つの理由



 キャンパーが帽子を探す場合、まずアウトドアメーカーのアイテムから探し始めるのではないでしょうか。


近年のキャンプブームもあり帽子もオシャレで可愛いものが増えてきています。
しかし、見た目優先で防水性や排水性が考えられていないものが多く、とても機能的とは言えないアイテムが多いのが現状です。


そこで機能性抜群なフィッシングキャップをかぶれば、悪天候に耐えられるだけでなく、
デザイン的にも他のキャンパーと差別化ができます。
ここではフィッシングキャップをオススメする3つの理由を解説していきます。


撥水だから子供と川遊びをしても大丈夫!

ファミリーキャンプでは必ずと言っていいほど、川や海で水遊びをしますよね。
子どもに水を掛けられ帽子がビショビショになんてことも。
焚き火の近くで乾かすにしても、焦げないか心配だし、乾くまで使えなくなってしまいます。


これに対してフィッシングキャップは撥水性のあるものばかりです。
試しにDRESSのAIRBORNキャップに水を掛けてみましょう。 



完全に水を弾いてくれています!
もちろん裏側には全く染みていません。
余程の大雨でなければ、内部に水が染みてくることはないので、濡れても使い続けることができます。



排水機能で雨の中のテント設営も楽々



 


キャンプで大変なのが、テント設営。
雨なんか降ったらもう最悪ですよね。


実はフィッシングキャンプは雨の日のテント設営を楽にしてくれるんです。
先ほどのAIRBORNキャップはツバの部分にドレイネージガイドついています。


ん?ドレイネージガイド?
聞きなれない言葉ですよね。


ドレイネージガイドはツバについていて、水の流れを作り出すものです。
下記の画像をご覧ください。



 


ドレイネージガイドにより雨水をツバの横から排出してくれます。
これにより、視界を確保できるのでペグ打ちなど作業の邪魔になりません。



無骨なデザイン



 


アウトドアでオシャレすぎるものはちょっと・・
という方もいらっしゃるのではないでしょうか。


DRESSのAIRBORNキャップはフロント・サイド・ツバにデザインが入っていますが、
目立ちすぎない無骨なデザインとなっています。


上記の写真のようにキャンプサイトと併せても、なんら違和感がありません。
キャンプは男らしいギアで楽しみたいという人にピッタリなデザインです。


カラーは


・ブラック×レッド
・ブラック×グレー
・ブラック×ライムグリーン
・ネイビー×イエロー


メンズにもレディースにもお使いいただけるように4色展開しています。



 


耐風性があるのでサイクリングなどスポーツにも最適



 


 


キャンプ以外でもAIRBORNキャップは役に立ちます。
表生地には耐風性がある素材を使用しているので、風の中を走り抜けるサイクリングやランニング。
コートを縦横無尽に走り回るテニスなどにもピッタリです。


スポーツ中に帽子が風で飛ばさるから、集中力が途切れて困るという方はAIRBORNキャップを試されてはいかがでしょうか。


まとめ



 


釣りの世界では高機能キャップは有名ですが、
キャンパーの方にとっては「こんなに高機能な帽子があったのか!」
と驚かれたのではないでしょうか。
まさに盲点!


過酷な環境にも耐えられるフィッシングキャップを使えば、
雨が降っても困ることもなくテント設営ができます。
また、他のキャンパーさんとの差別化にもなるので、
日焼け防止対策を兼ねて購入してみてはいかがでしょうか。



 



DRESS AIRBORNE キャップ [帽子]


 


■サイズ:フリーサイズ
■材質:ポリエステル100%


 

WEB限定キャンペーン

DRESSおすすめ記事

    ナスキー/サハラ/セドナ対応!初心者向けリールをカスタムしてみた

    DAIWA用カスタムハンドル『ヴァーテックス』でダイワのスピニングリールをドレスアップ!

    これは盲点!キャンプの帽子は機能性が高いフィッシングキャップが最適!

    DRESS ユーティリティセミハードケースをアウトドアで使ってみた!

    【日焼け防止】DRESSクールアームカバーで腕を守ろう!

    DRESS クール ライトグローブ AIR BORNEで快適な夏の釣りを!

    DRESS「ワンピース ツールケース」を
キャンプで使ってみよう!

    DRESS レインブーツ
エアボーンの使用感をレビュー!

    【ソルトゲームの新定番!】
ディノグリップ専用カイデックスホルダーを超解説!

    使い勝手バツグン!
【DRESS トランクカーゴ MINI】を徹底レビュー

    【DRESSとワークマンの長靴を比較】
釣りに使えるレインブーツを履き比べてみた

    【嫌なニオイにシュッとひとふき】
悪臭除去に効く釣り用最強消臭ミストをご紹介します

    釣り具の収納便利アイテム!高耐久仕様【DRESSヘビーハンガー】をインプレ

    【キャンプで「割れ物」はどうやって運ぶ?頑丈なケースでギアを保護しよう

    【キャンプシーンでも大活躍!】防水・折り畳み式で便利なトランクカーゴを紹介!

    細かい小物はこれにまとめて賢く収納しよう!
【DRESSワンピース タックルクリアケース】

    【お洒落収納BOX】「トランクカーゴ」
使用レビュー・インプレッション

    「バッカンミニ+PLUS(麦わら海賊団)」
使用レビュー・インプレッション

    DRESS タクティカルレッグバッグ“AIR BORNE”エアボーン
陸っぱり最強バッグ!秋のバス釣り使用インプレ

    DRESSのマキシマムワインダーは超高速糸巻き機!
実際に購入してラインを巻き替えてみた!

    【アウトドア・釣り・カメラ】「DRESS」ユーティリティセミハードケース[Lサイズ]を!
インプレッション・レビュー!

    【レビュー】DRESSのワンタッチ折りたたみキャリーワゴンを購入!
釣りで使ってみた!

    夏の釣りとキャンプの便利グッズ!
DRESSの【パックシンク】おすすめの使い方7選

    これは使えるぞ!DRESS「トランクカーゴMINI フタ付きモデル」
バス釣り陸っぱりインプレ

    DRESSの【アジャスタブルロッドケース】は携帯性抜群!夏のバス釣り野池スタイル

    軽量小型フィッシュグリップ「デリンジャー3.2」
実釣での使用感を徹底解説!

    かさばる荷物もこれ一つで解決!?
DRESSのギガトートバックは移動に便利!

    釣具の収納に相性抜群?!
DRESSのユーティリティセミハードケースが便利!

    ライトゲーム必需品「ディノグリップラプター」
釣り場での使用感を徹底解説!

    ストラディック3000MHGの魅力を最大限に引き出す!!
リールスタンド"オリジン"カスタムインプレ

    【ナスキー500】堤防や渓流の釣りで?
リールスタンド”オリジン”があれば釣りが快適に

    サハラC2000S対応の
リールスタンド”オリジン”について徹底解説!

    エギングやライトショアジギングでおすすめ!
セドナ2500Sにマッチしたリールスタンド”オリジン”とは?

    タフな釣りでも十分使える!
レガリス LT3000に最適なリールスタンド”オリジン”

    ウェーディング初心者に超おすすめ!
DRESSの「チェストハイウェーダーAIRBORNE(エアボーン)」着用レビュー

    カスタムは自由自在!
【フローティングゲームベストAIR】のバス釣りDRESSスタイル

    DRESSステンレスプライヤー[S]を徹底解剖!
他のプライヤーとどこが違い、何が優れているのか?

    大容量ラゲッジ
DRESSの【トランクカーゴ フタつきモデル】が釣具の収納に使えてめっちゃ便利な件

    バスやシーバスゲームに最適!
【DRESSセミハードロッドケース】のオカッパリ入魂レビュー‼

    ダブルハンドルで安定した巻き心地を実現!機能性とメリットについて紹介!

    バス釣り初心者タックルに最適!DRESSバッカンミニ+PLUSをおすすめする理由

    リールの小傷を防ぐ!シマノ・ダイワ対応リールスタンド”オリジン”の機能と必要性について徹底解説!

    夜釣りのNEWスタイル!高機能&デザイン防寒ウェア